カンボジア

カンボジア最新状況~訪日旅行動向、経済状況を調査~

クレアシンガポール事務所は、2018(平成30)年11月9日(金)から12日(月)にかけてカンボジア王国の首都プノンペンを訪問し、「Japan Travel Fair 2018(日本観光展)」の取材を行いました。また、カンボジア王国内務省、JETROプノンペン事務所やJICAカンボジア事務所において […]

日本とASEANとの架け橋となるASCOJA!

2018年10 月19日(金)から21 日(日)までにかけて、カンボジアのシェムリアップにて「The 24th ASCOJA Conference」が開催され、ASEAN(東南アジア諸国連合)各国の元日本留学者の方々が集まり、世界遺産や観光等をテーマに交流が図られました。当事務所では、ASCOJA […]

そんなことまで知ってるの!?カンボジアで広まる日本の文化!

2018年2月22日(木)から25日(日)の4日間、カンボジア・プノンペンにあるカンボジア日本人材開発センター(CJCC)にて日本の伝統・現代文化をカンボジアの人たちに発信する「日本・カンボジア絆フェスティバル2018」が開催されました。今年で7回目となる同フェスティバルは、両国の文化交流を図ること […]

カンボジアに根付く日本の水道技術 ~北九州市の挑戦~

2017年8月にクレアシンガポール事務所はカンボジア王国プノンペンを訪問し、北九州市上下水道局がJICAと連携して水道技術支援を行う現場を視察しました。 1.カンボジアと北九州市のつながり カンボジアでは1970年代後半から始まった内戦中に上水道施設が被害を受けて以降、人々に安全な水の提供が行われて […]

いよいよ自治体の海外展開も本格化!? 高成長が続くカンボジア王国の現状

クレアシンガポール事務所の職員が、2017(平成29)年8月23日(水)~25日(金)にカンボジア王国の首都プノンペンを訪問し、日系機関等からの情報収集や自治体の国際協力の現場の調査を行いましたので、その概要を報告します。 1.増加を続ける中間所得層 カンボジア王国は、面積:18万㎢(日本の約1/2 […]

タイ・ラオス・カンボジアにおける経済ミッション!

2016年12月1日から12月10日にかけて、当協会三枝理事を団長として、タイ・ラオス・カンボジアにおける日系企業の進出状況視察を行いました。タイプラスワンと言われるラオス、カンボジアに関しては、バンコクに支所を開設するなど、中小企業の海外進出の支援に取り組んでいる、東京都の三名の方にも本視察にご同 […]

カンボジアの女性の現状

カンボジアにおける女性教育と地位向上に関する取組みを調査するため、近年急速に発展している首都プノンペン及び国際的な観光都市である一方生活は貧しい地方都市シェムリアップにある政府機関や女性関連施設などを訪問しました。 調査期間 2016年7月3日(日)~7月9日(土) 訪問先 【日本政府及び関連機関】 […]

女性に自信と誇りと自由を!カンボジアのジェンダー政策調査から見えてきたもの

カンボジアは1970年代から1993年まで続いた内戦により、多くの人命が失われ、人口構成や男女比に大きな格差があります。そして、どの時代においてもカンボジアの経済を根底から支えてきたのは女性たちでした。 しかし、文化的・社会的・伝統的につくられた男性優位社会における性別役割分業等により抑圧され、女性 […]

白い布から貴石へ 全ての開発分野にジェンダー視点を! ~カンボジアの女性政策の取組の現場から~

201512-KH-Gender_Policy_Research

カンボジアの地方行政

PDF:http://www.clair.or.jp/j/forum/pub/docs/426.pdf

カンボジアで圧倒的な存在感を放つイオンモール 首都プノンペンで今一番ホットなスポット

201410-KH-AEON_mall

カンボジアの地方自治

PDF 1:/j/wp-content/uploads/2018/03/rep_275-1.pdf PDF 2:/j/wp-content/uploads/2018/03/rep_275-2.pdf PDF 3:/j/wp-content/uploads/2018/03/rep_275-3.pdf